日々のことごとです。

酒井法子は逃亡なのか・・・

酒井法子が行方不明ですが、いろいろと大騒ぎになっているだけに長男が発見された時にはどこかに隠されていたとかではなく、知人の家に居たという意外と身近で平穏な生活を送っていてあっさりしすぎた結果でしたし、酒井法子もこんなに騒がれていてどこかに身を潜めているとなれば責任感の強い女性とは正反対だろうと思っていましたが、さらには理由が自分も覚せい剤を所持していたからだとなると、森田健作も言っていたように責任感がないという風に見えますね。

なんとなく世間からは芸能人の裕福な家庭の母親で、教育熱心で、子供も有名な小学校で、仕事の方でもファッション的なものも手がけるなど、憧れ的な存在にも感じている方もいたと思いますし、その人が一転闇の部分があるとは。

良き母親でまじめな芸能人というのは仮面だったのかという衝撃がありますね。まさかまさか、怪しいところはあったけどまさかそういう人だったとは。

夫と知人男性も覚せい剤仲間だったのでしょうかね。夫も親しい人を呼んだというよりも、そういう仲間として助けを求めた状況だったみたいですね。

もしかしたら自分の意思ではなく使用を隠すために連れられていった可能性があるのではなどいろいろと考えてしまいます。

そもそも子供を預かっていた人と言うのも全くテレビを見ない人だったのか、街でも見かけないほど出歩かない人なのか、新聞も読まない人なのかと不思議な部分も多いですが・・・。



« 前の記事  ホーム  次の記事 »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。